MENU
ゼロから学ぶアフィリエイト講座はコチラ

ポイントリーダーの評判と副業アプリで稼ぐコツ!!

46歳で埼玉県に住んでいる男です。

趣味は音楽を聴くことと、音楽制作、他はゲームやポイ活となります。

スマホアプリでは、ポイントリーダーをよく利用しています。その他ではフェイスブック、ツイッターなどSNSのアプリもよく使っています。

 

ポイントリーダーというアプリを使って、1ヶ月で2000円ほどの収入を得たことがあります。

 

ポイントリーダーでは、主にニュースが表示されます。ジャンルなどを設定することで、表示されるニュースが変化します。

ニュースを見ると、1ポイントが得られます。

ポイントは500ポイント以上貯まると、amazonギフト券などに交換することができます。
30000ポイント以上貯まると、現金への交換が可能になっています。

普段、パソコンやスマホを使うときは、ニュースを見るのが習慣になっていますが、ニュースを見ることでポイントを得られるシステムに魅力を感じて、ポイントリーダーを使うようになりました。

また、ニュースの他にまとめサイトのコンテンツも出てきます。ニュースを見ているだけでは、飽きてきますから、まとめサイトも見られるのは、楽しめる要素です。

 

目次

ポイントリーダーは案件を大量にこなさないと稼げない

ポイントリーダーは、ニュースを見てポイントが得られるのが、一番の魅力でメリットです。
他のポイ活関係のアプリに比べると、かなり簡単にポイントが得られるようになっています。

また、ニュースと言っても毎日、膨大な数が出てきますが、表示されるジャンルを選べるのがとても便利です。スポーツのニュースが見たいのであれば、ジャンルの設定でスポーツのニュースだけ表示させることができます。

また、ニュースを見るだけではなく、アプリインストールでポイントを貰えるシステムもあります。

ポイントリーダーのデメリットを上げるとすると、一つのニュースを見て1ポイントが貰えるのですが、これはかなり少なく感じます。

500ポイントがギフト券などへ交換する目安になりますが、500回ニュースを見るまでには、かなりの期間がかかります。

また、1日に貰えるポイントに制限があります。ニュースを見る回数が、ある回数を超えると、上限を超えたというメッセージが出て、その日はもうポイントが貰えません。

大きなポイントを得るには、アプリインストールなどの案件をこなす必要があります。

 

稼ぐコツはゲームの条件達成

ポイントリーダーは、ニュースを見てポイントが貰えるのが、大きな特徴ですが、実際に大きくポイントを稼ぐには、アプリをインストールするのが、効率的なポイントの稼ぎ方です。

そして、ゲームのアプリをインストールして、ゲーム内である条件を達成するとポイントが貰える案件があります。このゲームアプリで条件達成をするという案件が、一番貰えるポイントが多めです。

ゲームアプリの条件達成には、案件によって様々なものがあります。主に大きいポイントが貰えるのは、リアルタイムストラテジーでの条件達成です。

私が経験したリアルタイムストラテジーでは、平均で5000ポイントほど貰える案件が多かった印象です。

5000ポイントは、500円分のamazonギフト券に交換できます。

このような案件は、年末商戦などになると複数出てくることがあります。

そこで複数の案件をこなしたことがあるのですが、1ヶ月で2000円ほどのamazonギフト券に交換できたことがあります。

案件によって得られるポイントがバラバラなのですが、うまくいくと大きなポイントを得ることが可能です。

amazonギフト券交換までのポイントに僅かに届かないときは、ニュースを見てポイントを得ることで、交換できるポイントまで稼ぐことができました。

30000ポイント以上で現金に交換できますが、個人的にamazonを利用することが多かったので、amazonギフト券への交換を主にやっていました。

 

ポイントがもらえないこともあるので注意

ゲームアプリでの条件達成と、ニュースを見ることが、ポイントリーダーで稼ぐコツとなります。
ニュースを見て1ポイント得られるシステムは、何年かポイントリーダーを利用していて常に変わらないシステムになっていました。

しかし、ゲームアプリでの条件達成に関しては、案件によって得られるポイントに大きな変動がありました。
あるゲームアプリでは、条件を達成すると17000ポイントほどが、貰える案件が出てきたことがあります。

すでにポイントが300以上貯まっていれば、その17000ポイントと合わせて、2000円分のamazonギフト券へ交換できることになります。

ということで、そのゲームアプリの案件に飛びついたことがあります。1ヶ月ほどそのゲームをプレイして、条件を達成しました。ところが、ポイントが付与されません。

納得がいかなったので、ポイントリーダーへ問い合わせをして、ポイント付与に関して付与が無かったか確かめたことがあります。

ポイントリーダーの担当者らしき人からは、調査しますという答えが帰ってきたのですが、その後、調査結果などの報告は無かった記憶があります。

これに関して、他のポイ活アプリでもそのゲームアプリの案件があったので、調べて見ました。すると、ポイントが貰えなかった人が他にも多くいたようです。

ゲームアプリの案件を達成するには、ゲームをインストールするときの通信状況に問題があったりすると、ポイントが付与されない場合が多いようでした。

ポイント付与に関して、ゲーム会社かポイントリーダーに対して、ルーズなところを多々感じたので、そこは失敗した経験となっています。

 

Amazonギフトで稼ぎたいのならポイントリーダーはオススメ

ポイントリーダーというアプリを使って収入を得たのですが、その金額は1ヶ月で2000円ほどでした。副業で得られる金額を考えると、この金額を小さいと考えられます。

自分の生活を豊かにするぐらいの収入を、ポイントリーダーで得たいという人がいたら、あまりおすすめはしません。

他のポイ活関係のアプリでもそうですが、ポイントリーダーで得られる収入は、お小遣い程度の金額だと考えた方がいいです。

お小遣いの金額でもいいから収入を得たいという人であれば、ポイントリーダーはおすすめできます。

ポイ活で得られる収入は、他の副業と比べると小さめですが、どこかに勤務などをしなくても収入を得られるのが魅力的です。

自分の生活をしている時、どこかに僅かな時間があれば、ポイントリーダーでニュースを見たり、ゲームアプリの案件のためにゲームを遊ぶことは十分にできます。

すでに本業と何かの副業をしているのであれば、そこにさらに、ポイントリーダーを利用してamazonギフト券などの小さい収入を得てみるのもいいでしょう。

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる